小さな町の普通の家族の普通の日常生活
ミニチュアダックスねねとその家族の普通の日常生活の小さな幸せを綴ってみました。

プロフィール

ねねまま

Author:ねねまま
四拾五歳の主人
四拾四歳の酒婦
中学参年年生 長女
中学壱年生 次女
六歳 Mダックス♀ねね
年齢・性別不詳のミドリ亀の
亀吉の 6人家族

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ねね (274)
亀吉 (27)
料理 (281)
インテリア (37)
庭 (36)
休日 (48)
映画 (44)
マラソン (0)
節約生活 (17)
携帯 (15)
お出かけ (64)
和服 (23)
ひとりごと (245)
モラタメ (1)
未分類 (15)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お買い物

できるじゃん 足あと

ブログパーツ
dekiru足あと

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
不幸中の幸い
それは・・・・突然やってきます。



                  嵐




今日は娘達、じいちゃん、ばあちゃんとお出かけしました。
大好きな「嵐」のグッズを買って頂いたり、美味しいものを食べたり、楽しいひと時を過ごしていました。




                  骨董市・梅




そのころ、オトウサンとオカアサンは、市内の骨董市に行って散策を楽しみ、
昼食を食べようと、車で移動しておりました。
その道中、追突事故に遭遇してしまいました。
救急車を呼びましょうか?とか言われましたけど運ばれるほどのことでもないのでお断りしました。
それより、国道で車通りの多い中・・・恥ずかしい。

結局、なんやかんやで時間は過ぎ、とりあえず、




            インドカレー



近くのインド人の方が作っておられるカレー店で昼食。
食べ終わってから病院で受診し、また警察署へ、なんとも長い一日を過ごしました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




            被害者ねね



で、一番の被害者は彼女。
早く家に帰るつもりでしたから家でお留守番させていたんですね。
それが直ぐに帰ることが出来ず、それはそれは長いお留守番となりました。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ



今年10年目を迎える今でもすこぶる調子の良い我が家の愛車。私たちの
家族の成長と共に過ごしてきた愛車の姿を見ると、とても悲しくなりました。
其の愛車が オトウサンとオカアサンを守ってくれたと思うと、益々 愛着が沸いてきます。
修理代はかなりの金額になりそうで、「頭金にあてる?」とまで言われましたけど、
随分、古臭くても、修理して乗り続けるつもりです。

娘達やねねが乗っていなくて良かった、良かった
娘達が乗る座席は後ろですからね、直撃だったと思うとゾッとします。
たまたま寄ったカレー店でしたが、そこで中学生のクラスメイトと偶然出会いました。
彼女、今、インド人の方と結婚されてインドにお住まいで、昨日、日本に帰ってきたとのこと。
懐かしく、また刺激的ナ彼女の人生に乾杯!でした。
彼女に会えて良かった良かった
事故も、悲惨な事故でなくて良かった良かった

恐るべし、厄年ですけど、不幸中の幸い に感謝しなくてはいけませんね。

頭や首や背中の痛みは一週間は続くモヨウ。
事故は付き物、加害者になることも大いに有り得るので、
肝に銘じて、あらゆるシーンに落ち着いた行動をとるようにしようと、改めて思いました。

長期入院を余儀なくされた愛車の代わりの代車、店頭に並んでいました、
CRーZ」をお借りしようとお願いしましたら、「駄目」と言われました。

残念!

今日は、早く寝よう。
スポンサーサイト

copyright 2005-2007 小さな町の普通の家族の普通の日常生活 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。